不当解雇なのに、退職届は出さなくてはいけないのですか?

Question

Question_person

会社からいきなり「今月末で解雇するから、退職届を書いてくれ」と言われました。会社側の都合で解雇させられるのに、退職届を出さなくてはいけないのでしょうか?納得できません。

Answer

Answer_person

不当解雇されたときには、会社から求められても退職届を提出すべきではありません。
退職届を出すと、あなたが自ら退職を願い出たことになり、労働契約を「合意解約」されてしまうためです。

仮に会社による解雇が不当だったとしても、その後に退職届を出すと、退職の方が有効になってしまって会社を去らざるを得なくなる可能性が高まります。
会社はあなたに退職届の提出を強制することはできないので、辞めたくなければ退職届の提出を断りましょう。

万が一退職届を無理やり書かされた場合には、違法な「退職強要」として、退職の意思表示を取り消すことなども検討すべきですが、そのためにはどのような強要行為があったのか証拠を残しておく必要があります。

不当解雇でお悩みの方は弁護士にご相談ください。

不当解雇・退職勧奨のご相談は初回60分相談無料

不当解雇・退職勧奨のお問い合わせ・相談のご予約はこちら。
ぜひお気軽にご相談へお越しください。
弁護士

閉じる
PAGE TOP